お知らせ 2018.10.25更新

★4月の診療についてのお知らせ

12日:午前中は休診となります。

13日:院長休診で大学医師の診療となります。

皮膚科診療のみになりますので、泌尿器科、形成外科、レーザー治療、美容治療はできませんのでご了承ください)

20日:院長は10時までの診療となり、以降は大学医師の診療となります。皮膚科診療のみになりますので、泌尿器科、形成外科、レーザー治療、美容治療はできませんのでご了承ください) 


★エキシマライト(セラビーム)導入のお知らせ

難治性アトピー性皮膚炎、尋常性乾癬、掌蹠膿疱症、痒疹、手湿疹、円形脱毛症など治りにくい皮膚疾患に対して効果の高いエキシマライトを導入しました。

★3月30日は医大医師のみの診療になります。

皮膚科診療のみになりますので、レーザー治療、形成外科、美容外科、泌尿器科は休診となります。

最新IPL(ノーリス)導入のお知らせ

各種IPLの最も効果が高いとされるノーリスを導入しました。中国四国で初になります。しみ、くすみ、毛穴、小じわ、赤ら顔などが対象となります。

★お知らせ

10月より巻き爪のワイヤー療法の費用が1本1,000円(税別)となります。

★顔のしみで受診される方へのお願い

診断、治療のためにはお化粧を取っていただく必要があります。

診療の都合上可能な限りお化粧は落として受診して頂きますようお願いいたします。

★診療待ちお知らせ(アイチケット)

院外からアイチケットで順番を取られた方や院外でお待ちの方は順番の3人前にはご来院ください。遅れた場合は順番が後回しになりますのでご了承ください。

★臨時駐車場についてのお知らせ

当院駐車場隣接の空き地は臨時駐車場となっておりますので、ご利用下さい。

最新の毛穴肌質改善治療について

中国地方初のピコシュアにて治療を行います。詳しくはブログをご覧ください。



クリニック紹介
アイチケット
クリニックブログ
遠隔診療

お知らせ Topics

●2017/4/15

山陰地方初のピコシュア(ピコレーザー)による治療が開始されています。
従来取れにくかった入れ墨、色の入った入れ墨取れます。
美肌治療の最新レーザーです。


●2017/1/24
2月1日よりスマホを使用した「スマホ診療(遠隔診療)」を開始いたします。
(月曜日15時〜、水曜日14時30分〜、人数に制限があります)

 詳しくはこちら▶ 


●2017/1/23
小児イチゴ状血管腫に対して新薬(ヘマンジオル)の使用を開始しました。


●2016/12/7
★治療費改定になっております。
詳細は 料金表 をご参照ください。